「カプチーノ」は「ア カップ オブ ティー」と聞こえる?

「カプチーノ」は「ア カップ オブ ティー」と聞こえる?

 

 

管理人プロフィールへ

 

ガイドブックに載っていました。ある日本人がカフェで、

 

 

"A Cappuccino, please. (カプチーノを一杯)"

 

と注文したところ、紅茶がでてきた。どうやら日本人の発音では

 

"A cup of tea, please. (紅茶を一杯)"

 

と聞こえるらしいので気をつけて、と。

 

 

 

これを地元の友人に話したところ、それはありえないと言っていましたね。

 

 

 

ただ単に声が小さくて聞き取れなかったから店側が適当な対応をしただけで、

 

発音が問題で誤解されたのではない、との見解。

 

 

自分で確かめてみるしかありませんね。

 

 

ちなみに私はそのような場面に遭遇したことはありません。

 

片言の英語しか話せなかった頃でも、そのようなトラブルはありませんでした。

 

 

 

←前    次→

「カプチーノ」は「ア カップ オブ ティー」と聞こえる?関連ページ

日本人が海外でよくやる失敗談。私をタクシーと呼びなさい
海外での日本人の失敗談。簡単な単語を並べるだけでも通じることは多いのですが、語順を間違えると違う意味になってしまうことがあります。
サンコンさんの日本語失敗談。お礼を言ったつもりが・・・
タレントとしても大人気のオスマン・サンコンさんの、日本語での失敗談です。
英会話の失敗談!森喜朗首相とクリントン大統領が公式の場で
海外での日本人の失敗談。政治家の失敗談はマスコミの格好の餌食ですね。特に森首相は狙われているようです。
日本人留学生よ、この場面で冷静な分析は必要ないだろ?
海外での日本人の失敗談。単語を沢山覚えるのは良いことですが、日本人はその使い方に難があるようです。
日本人がよく間違う英語表現。何を忘れたのかが伝わらない
海外での日本人の失敗談。日本語の表現との違いいを学ばなければ、大きな誤解を生みます。
日本人留学生よ、この場面で本当に I'm fine. か?
海外での失敗談を紹介します。本人は必死だったんでしょうが、重要なことを伝えるということを学ばなければ、生死に関わってしまいます。

よくある質問 教材レビュー 一番良い英会話教材 英会話を習得する人 絶対にやってはいけない ひとりごと