【ヒアリング 英語:hearing】外国語を耳で聞いて理解すること

ヒアリング 英語:hearing

 

 

最高の英語教材 世界の七田式2017年新メソッドが激安!しかも豪華特典付き!

 

1.
外国語を耳で聞いて理解すること。また、その練習。

 

 

【ヒアリングとリスニングの違い】
ヒアリング = 意思とは関係なくきこえること。注意して聞くというより聞こえてくること。
リスニング = 自らの意思を持ってきくこと。
よって、英語のききとりテストを「ヒアリングテスト」とするより「リスニングテスト」とした方がより適切と考える人が多い。

 

 

2.
公聴会。会社内では「取り調べ」のように使われる場合もある。

 

 

【比較】
リスニング

 

 

 

【ヒアリング 英語:hearing】外国語を耳で聞いて理解すること関連ページ

【ビーガン 英語:Vegan】絶対菜食主義者。ピュアベジタリアン
【ビーガン 英語:Vegan】という言葉を分かりやすく解説します。
【ヒエラルキー ヒエラルヒー 英語:hierarchy ドイツ語:Hierarchie】
【ヒエラルキー ヒエラルヒー 英語:hierarchy ドイツ語:Hierarchie】という言葉を分かりやすく解説します。
【ビジネスマン 英語:Businessman】日本では特に営業や交渉に関わる会社員
【ビジネスマン 英語:Businessman】という言葉を分かりやすく解説します。
【ビッグデータ 英語:big date】大容量のデジタルデータ
【ビッグデータ 英語:big date】という言葉を分かりやすく解説します。
【ビットコイン 英語:Bitcoin】正体不明のお金のようなもの
【ビットコイン 英語:Bitcoin】という言葉を分かりやすく解説します。
【標準語 ひょうじゅんご】ある民族、共同体、国家、組織、場などで標準となる言語
【標準語 ひょうじゅんご】という言葉を分かりやすく解説します。

よくある質問 教材レビュー 一番良い英会話教材 英会話を習得する人 絶対にやってはいけない ひとりごと