【WTO】世界貿易機関。日本は1955年9月にGATTに加盟しWTOに代わった今も主要国の一つ

WTO だぶりゅーてぃーおー

World Trade Organization の頭文字から作られた呼び方。

 

 

日本では世界貿易機関と言う。

 

本部はスイスのジュネーブ。

 

 

「自由(関税の低減、数量制限の原則禁止)」 「無差別」 「多角的通商体制」 を基本原則としている。

 

 

公用語は英語、フランス語、スペイン語。

 

1995年1月、GATT(関税と貿易に関する一般協定)に代わり発足。

 

 

 

各国が自由にモノやサービスなどの貿易ができるようにするためのルールを決め、

 

貿易に関する様々な障害などを撤廃して加盟国間の貿易交渉をしやすくする機関。

 

貿易に関する国際紛争も解決する。

 

 

2014年3月現在の加盟国・地域は159で、加盟作業中の国・地域は24。

 

 

日本は1955年9月にGATTに加盟し、WTOに代わった今も主要国の一つとなっている。

 

 

 

【WTO】世界貿易機関。日本は1955年9月にGATTに加盟しWTOに代わった今も主要国の一つ関連ページ

【WBC】ワールドベースボールクラシック。野球の世界一決定戦
【WBC だぶりゅーびーしー】という言葉を分かりやすく解説します。
【WFP】国際連合世界食糧計画。国連唯一の食糧支援機関
【WFP だぶりゅーえふぴー】という言葉を分かりやすく解説します。
【WHO】世界保健機関。4月7日は世界保健デー。本部はスイスのジュネーブ
【WHO だぶりゅーえいちおー】という言葉を分かりやすく解説します。
【WWF】世界自然保護基金。世界最大規模の自然環境保護団体で国際的なNGO
【WWF だぶりゅーだぶりゅーえふ】という言葉を分かりやすく解説します。

一番良い英会話教材 よくある質問 絶対にやってはいけない ひとりごと