【furious】「ひどく立腹した、怒り狂った」

furious 「ひどく立腹した、怒り狂った」

・Some members of the laboratory are furious at what she says.

 

日本語訳:「何名かの研究員は彼女の言うことに激怒している。」

 

 

ある研究所のチームが発表したことに不備が見つかった場合、

 

「すべて一人の研究員(上記の例文では女性)が未熟であったため引き起こされた。」としたかったが、

 

その女性研究員から思いがけなく反論され、

 

「思惑が外れた」という感情からこのようなことになるかもしれません。

 

 

 

※内容により "at" の他に "about""with""that節" が続くこともあります。

 

 

・They got furious with her about the press conference.

 

日本語訳:「彼らはその記者会見のことでひどく立腹した。」

 

 

※"at" を使うとアメリカ的、 "with" を使うとイギリス的な表現でしょうか。

 

 

 

【furious】「ひどく立腹した、怒り狂った」関連ページ

【not so much B as A】「BというよりむしろA」
【not so much B as A】「BというよりむしろA」の使い方を学びます。丸ごと覚えてしまうのが英語上達のコツです。
【reply】「返事をする、答える」
「返事をする、答える」の使い方を学びます。丸ごと覚えてしまうのが英語上達のコツです。
【rusty】「さびた、さびついた」
【rusty】「さびた、さびついた」の使い方を学びます。丸ごと覚えてしまうのが英語上達のコツです。
【seduce】「そそのかして〜させる、誘惑する、堕落させる」
【seduce】「そそのかして〜させる、誘惑する、堕落させる」の使い方を学びます。丸ごと覚えてしまうのが英語上達のコツです。

一番良い英会話教材 よくある質問 絶対にやってはいけない ひとりごと