【きき酒師 ききさけし】日本酒とその楽しみ方を提供出来るプロ

きき酒師 ききさけし

日本酒のソムリエと称される場合があるが、少し違う。

 

飲み手の好みや要望を察知し、日本酒とその楽しみ方を提供出来るプロ。

 

酒屋さんや店を経営している人などが取得することが多く、ワインのソムリエがワインを試飲して銘柄を当てるような事をするわけではない。

 

 

 

日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会が認定する。

 

試験には実技(サービング)もある。

 

 

 

タレントのSHELLYさんは、きき酒師の有資格者。

 

資格が無くても好みで飲めば良いが、有資格者に色々と教わって飲むのも楽しいものである。ただ、薀蓄(うんちく)がわずらわしい人もいるので相手を選ばないと、せっかくの日本酒が台無しになるので注意が必要。

 

『酒に詳しい』とされている大先生と呼ばれている人が「○○の日本酒が水のようで一番うまい」などと言ったとたん、全国の自称:日本酒通の人たちがいっせいに辛口の酒を外道だと言い始めたりしたことがあったと記憶しているが、辛口の酒にもたくさん良質なものがあるので、個人の好みに左右される必要は無い。

 

 

 

ききさけ師

 

【きき酒師 ききさけし】日本酒とその楽しみ方を提供出来るプロ関連ページ

【帰国 きこく】外国から母国に帰ること
【帰国 きこく】という言葉を分かりやすく解説します。
【帰国子女 きこくしじょ】男子校においては帰国子弟という場合も
【帰国子女 きこくしじょ】という言葉を分かりやすく解説します。
【ギネスブック 英語:Guinness World Records】
【ギネスブック 英語:Guinness World Records】という言葉を分かりやすく解説します。
【帰納的思考法 きのうてきしこうほう】帰納法(きのうほう)とも言う
【帰納的思考法 きのうてきしこうほう】という言葉を分かりやすく解説します。
【キャッチコピー キャッチフレーズ(和製英語)】告知や宣伝に用いられる文章や言葉
【キャッチコピー キャッチフレーズ(和製英語)】という言葉を分かりやすく解説します。
【休学 きゅうがく】校長の許可をうけて、ある期間授業を受けない状態
【休学 きゅうがく】という言葉を分かりやすく解説します。
【共通語 きょうつうご】ある地域や集団の間で共通に用いられる言語
【共通語 きょうつうご】という言葉を分かりやすく解説します。

一番良い英会話教材 よくある質問 絶対にやってはいけない ひとりごと