「掘った芋いじるな」などは言葉遊び。英会話習得できない!

「掘った芋いじるな」などは言葉遊び。英会話習得できない!

 

 

最高の英語教材 世界の七田式2017年新メソッドが激安!しかも豪華特典付き!

 

英語のフレーズをまるごと別の意味の日本語の文章にして覚えようとする人がいます。

 

 

有名なものが多いですね。

 

 

例えば

 

「掘った芋いじるな!」 = "What time is it now." (今、何時?)というもの。

 

 

 

 

他にもあります。

 

「斉藤寝具店です。」 = "Sightseeing 10 days." (10日間の観光です。)

 

これは海外旅行で入国審査の時に入国目的をこのように答えましょう、という感じで紹介されます。

 

 

 

後は、

 

「揚げ豆腐、イヤ!」 = "I get off here!" (ここで降ります!)

 

バスに乗っている時に降りたい場所が近づいてきたらこう言いましょう、と紹介されるものです。

 

 

 

 

面白い例文として話題にするのはいいのですが、

 

実際に英語を使えるようになりたい人が

 

このようなものでコミュニケーション能力を養おうと本気で考えているとしたら

 

非常に馬鹿げていると思います。

 

 

 

そもそも上の3つの例文は英文の方をそのまま覚えることができると思います。

 

覚えられないなら英文と意味が書かれたメモに読み方をふっておくだけで充分ではないでしょうか?

 

わざわざ日本語で別の意味が成立する文章を暗記するという、

 

ワケが分からない手間を自ら求める意味が分かりません。

 

 

 

 

英語が得意ではない人も含め多くの日本人は老若男女を問わず

 

"This is a pen."(これはペンです) や "Good morning." (おはよう)

 

というフレーズを理解し使うことが出来ます。

 

 

意味がまったく違う日本語の文章を当てはめなくても正しく使えるのです。

 

 

 

このように使える英語の数を増やしていくことが英会話習得への近道なのに、

 

あえて別の日本語のストーリーを覚えるという余計な工程を加える意味がありません。

 

 

 

「掘った芋、いじるな!」「斉藤寝具店です。」 「揚げ豆腐、イヤ!」などは言葉遊びです。

 

 

 

 

タモリ倶楽部の空耳アワーなどテレビ番組の投稿コーナーを楽しむとか、

 

軽い気持ちで利用するというのは構いませんが、

 

英会話習得のために真剣にやっているとしたら考え直してください。

 

労多くして益少ない勉強法です。

 

 

 

←前    次→

「掘った芋いじるな」などは言葉遊び。英会話習得できない!関連ページ

ネイティブの会話を聞き流しても英語を話せるようにならない
いくら英語の音声を聞き流しても英会話できるようになりません。英会話できるようになるためには自分の口で英語を発音するトレーニングが必要です。英語を聞くことで伸ばせるのは英語を聞く能力であり、英語を話す能力ではありません。
英単語の覚え方のコツなど英会話習得にまったく役立たない!
英会話にはある程度決まったフレーズがあります。それをまるごと覚えてしまうことが英会話習得に必要です。日本人は英単語をたくさん覚えていますが、使い方がわからないので話せません。
英単語を語呂合わせで覚える勉強法では英会話習得できない!
英単語の覚え方に語呂合わせがありますがおすすめしません。絶対にやらないでください。文章まるごと覚えてしまった方が、語彙力が増えていきます。
文節ごとに英語と日本語を交互に聞いても英会話習得できない!
文節ごとに英語と日本語を交互に学ぶ英会話学習は絶対にやらないでください。実際に話されている会話を一文まるごと覚えることが、一番簡単で効率がいいです。
英単語の暗記や英文法ばかり勉強しても英会話習得できない!
英単語の暗記や英文法ばかり勉強しても英会話は上達しません。日本語で解説された英文法の参考書などは英会話習得に必要ありません。英語をたくさん聞いて、どんどん話すことが最も効果的な英会話習得法です。

よくある質問 教材レビュー 一番良い英会話教材 英会話を習得する人 絶対にやってはいけない ひとりごと