【レパートリー 英語:repertory】技量を発揮できる分野や種目など

レパートリー 英語:repertory

 

 

管理人プロフィールへ

 

1.
劇団や演奏家などのショーをする人が、いつでも披露できるように準備してある演目や曲目。

 

 

例)
A:「芸人さんはいくらレパートリーがあっても、それぞれのネタが1回で飽きられたりしてかわいそうだな。」

 

B:「ヒット曲がある歌手は、同じ曲をやればやるほど喜ばれるのにな。」

 

 

2.
技量を発揮できる分野や種目など。

 

手持ち。在庫。

 

カラオケなどで自分が歌える曲の種類など。

 

 

例)
女子A:「料理のレパートリーは、カレー各種、シチュー各種、ボルシチ、肉じゃがとかいろいろ・・・」

 

女子B:「作り方全部同じじゃん!どうせ最後に入れる市販の固形調味料を変えるだけでしょ?」

 

 

 

【レパートリー 英語:repertory】技量を発揮できる分野や種目など関連ページ

【例外 れいがい】通例にあてはまらないこと。大抵のことに関して例外というものがある
【例外 れいがい】という言葉を分かりやすく解説します。
【レーシック 英語:LASIK】角膜屈折矯正手術の一種で、視力回復のために行う
【レーシック 英語:LASIK】という言葉を分かりやすく解説します。
【レジリエンス 英語:resilience】心理学用語で、精神的回復力
【レジリエンス 英語:resilience】という言葉を分かりやすく解説します。

よくある質問 教材レビュー 一番良い英会話教材 英会話を習得する人 絶対にやってはいけない ひとりごと