【クレーマー 英語:claimer】原義は要求者、請求者などの意

クレーマー 英語:claimer

 

 

最高の英語教材 世界の七田式2017年新メソッドが激安!しかも豪華特典付き!

 

原義は要求者、請求者などの意。

 

 

商品の欠陥、客への対応の仕方などについてしつこく苦情を言う人に使われていたが、『しつこいとはどういうことか?』という観点から、文句を言う人全般を指す場合もある。

 

その苦情が言いがかりと受け取られるような場合に使われていたが、『何が言いがかりか?』という観点から、文句を言う人全般を指す場合もある。

 

商品やサービスを提供する側に非があるとしても、自分たちを正当化するために苦情を言う人をクレーマーと呼ぶこともある。

 

現代人の感覚が多様化しすぎているため、もはや明確な線引きが難しく『言ったもの勝ち』的な要素も否定できない。つまり、「あの人はクレーマーだ」と先に言えば、「言った人 = 被害者(クレーマー)」「言われた人 = 加害者」という図式が成り立ってしまう場合もある。
ここから、「クレーマー呼ばわりされた」と『被害者意識返し』する強さがあれば良いが、泣き寝入りしてしまうこともあるので、個人が強くならなければ、言葉の肥大化した見えない力に負けてしまう恐れがある。

 

 

例)
飲食店の客:「ここの食事がおいしいから太ったしお金が無くなった。責任を取れ!」

 

飲食店主人:「あんた、ただのクレーマーだろ」

 

 

 

【クレーマー 英語:claimer】原義は要求者、請求者などの意関連ページ

【クーリングオフ 英語:cooling-off】契約後、一定期間内であれば契約撤回できる
【クーリングオフ 英語:cooling-off】という言葉を分かりやすく解説します。
【クエーカー 英語:Quaker】イングランドで設立された宗教団体
【クエーカー 英語:Quaker】という言葉を分かりやすく解説します。
【クォーター クオーター 英語:quarter】四分の一を表す
【クォーター クオーター 英語:quarter】という言葉を分かりやすく解説します。
【ググる】本来はGoogleで検索することを動詞化した表現
【ググる】という言葉を分かりやすく解説します。
【クラウド(クラウドコンピューティング) 英語:cloud】
【クラウド(クラウドコンピューティング) 英語:cloud】という言葉を分かりやすく解説します。
【クリスマス 英語:Christmas】12月25日に世界各地で行われる
【クリスマス 英語:Christmas】という言葉を分かりやすく解説します。

よくある質問 教材レビュー 一番良い英会話教材 英会話を習得する人 絶対にやってはいけない ひとりごと