英単語を書いて覚えても英会話でとっさに出てこないからムダ

英単語を書いて覚えても英会話でとっさに出てこないからムダ

 

 

最高の英語教材 世界の七田式2017年新メソッドが激安!しかも豪華特典付き!

 

英単語を大量に書いて覚えることに時間を割いている人が多いですが、

 

「どこで使うの?」という感じ。

 

 

英語の技能「聞く」「話す」「読む」「書く」のうち、実際の生活で英語を「書く」ことは実はめったに無い。

 

 

学校では英単語や英作文など英語を書くことがあるが、それ以外ではあまりない。

 

 

 

英語を「聞く」ことが出来れば洋画やドラマ、歌などを楽しめるし、

 

「話す」ことが出来れば旅行などの他、色々な場面で英会話が楽しめる。

 

「読む」ことが出来れば洋書を読んだりインターネットを使って様々な情報が得られるが、

 

「書く」必要はあまりない。

 

 

 

テスト対策の必要がない人は、「書く学習」はしなくて良い。

 

 

 

英語が母国語の人たちも結構スペルミスしてるぞ。

 

日本の教育は「できることを増やす」ことより、

 

「間違っているところを指摘する」ことが主流だから

 

間違うことを避けようとする気持ちが強く働くんだな。

 

でも世の中、「間違えっぱなしで良いもの」も、あるにはあるぞ。

 

できることを増やすことに注意を向けよう。


英単語を書いて覚えても英会話でとっさに出てこないからムダ関連ページ

英単語帳を使って英単語を覚えるのは効率がよくない!
Aから順に英単語を覚えていくのは効率がよくありません。英会話で良く使う言葉から先に覚えていった方が、はるかに効率的です。
ムリしてネイティブに話しかけて英会話練習するのはダメ!
「どんどん話しかけないと英語がうまくならない」などと言いますが、やみくもにネイティブに話しかけても、あいさつだけで終わってしまいます。ある程度の準備をしましょう。
語呂合わせで英単語を覚えても英会話で使えないから意味がない
語呂合わせで英単語を覚えても、英会話はできません。会話中にいちいち語呂合わせを思い出すなんてバカげています。英会話中は思考回路も英語にしなければ流暢に言葉が出てきません。

よくある質問 教材レビュー 一番良い英会話教材 英会話を習得する人 絶対にやってはいけない ひとりごと