用語集 「B」記事一覧

background musicの略。何か別の主体となるものの背景として流れる音楽。秋の夜長、家の外の虫の鳴き声などを「心地よいBGM」などと表現する人もいる。波の音や雨が降る音、清流を思い浮かべられそうな川が流れる音などを収録したBGM集のCDなども発売されている。サブリミナル効果があるとされる能力開発教材などがある。BGMとして聞き流すだけで「気分が晴れる」「積極的になれる」「幸運になる」「開...

デジタル機器用の近距離の無線通信規格。数メートルから数十メートルとどく。パソコンのマウスやキーボードのほか、携帯電話やスマートフォンなどにも使われている。ヨーロッパなどではBluetoothで買える自動販売機などもあるらしいが、日本ではそういうところではあまり普及していないように感じる。日本では2003年頃から普及し始めたが、最初の頃大騒ぎした割には地味な展開を見せている印象がある。当時は、「あら...

英語では "Broadcasting Ethics & Program Improvement Organization" で、「放送倫理・番組向上機構」という、NHKと日本民間放送連盟(民放連)によって設置された第三者機関のこと。放送における言論や表現の自由を確保しつつ、視聴者の基本的人権を擁護し、放送への苦情や放送倫理の問題に対応する。例えばバラエティ番組などで実際にはそのような結果にならなか...

Bovine Spongiform Encephalopathy牛海綿状脳症。一般的に狂牛病(Mad Cow disease)と呼ばれたもの。人に経口感染するものと考えられているが、発病するメカニズムは諸説あり各国で研究中。発症した牛は最初は痙攣(けいれん)したりするが特に目立った症状はあらわれない。それがやがて音や何かに触れたことに敏感に反応するようになり、更に悪化すると立ち上がることが出来なく...

トップへ戻る